Blog 1/445

鍼灸マッサージ師を目指すアラサー学生のブログ。

D-89〜沢田流・井穴刺絡・納豆・満州の日〜

f:id:blog445:20231126214824j:image

 

今日は11/29で、3日過ぎてしまったけれどこの前の日曜日の記録。この日は朝から盛りだくさんだった。

 

***
朝、早起きして、予約した時から楽しみにしていた沢田流の治療院へ。治療体験は書いてたら長くなったので別記事に書く事にする。

 

遠くからよく来てくれた、と先生が色々お話してくださって、お灸の治療も心地良く、とても良いひと時だった。

 

***
昼、お世話になっている井穴刺絡学会の先生が、患者さんのセルフケアに使える道具作りのワークショップをしてくれることになっていて、そちらの会場へ移動。

 

動画生配信もしながら、北海道やドイツとも繋いでみんなで黙々と道具作り。初めての割にはよく出来た…?ただ物販で患者さんに売れる美しさでは作れなかった…。不器用!

 

ちなみに作ったのは百会とか井穴を刺激してもらうための棒です。

 

会場を貸してくださった鍼灸師さんの治療院は色んな治療法の情報がびっちり。圧倒されて読んでたら、その中に沢田流が!!時間があんまりないのもあってそんなには聞けなかったけど質問してみたり。

 

そんなやりとりを見ていた他の先生が「井穴刺絡学会は、井穴刺絡以外の事もかなりやってきた先生が多いから、色々聴いたらみんな色々教えてくれるよ」と仰っていて、本当にそうだなぁと思った。井穴刺絡だけで治療している方もいるけど、それ以前に色々バックグラウンドがあったり、現在も井穴刺絡と他の治療法を掛け合わせて治療している方もいたり、本当に多様な集まりだと思う。

 

***
夕方、そちら方面で多く販売されている好きな納豆メーカーの製品を求めてスーパーへ。この納豆、大大大好きで、ワークショップに参加していた同級生も誘ったら付いてきてくれて、一緒に納豆を買った。気功の話をしたり、なんか色々話した。

 

***
駅に着いたら、そちら方面には展開していないと思われた埼玉の名店、餃子の満州を発見。

 

これは…!!!

 

と2人でなって、満州で餃子を食べながらちょっとだけ飲んだ。飲んでから、こんなにお灸した日に酒を飲んで良かったのかなぁと思ったが、飲み始めてしまったものは仕方ない。

 

鍼灸のこと、お互いのバックグラウンドのこと、などを色々話した。

 

およそ人には滅多に話さないような話まで、だいぶ色々話した。

 

ちなみにこの同級生は同じ大学の卒業で、大して大きな大学でもないのに、同じ学舎で違う時代に学んだ人とここでこうして人生が交わって、お互いの核の部分を語り合うというのは、なんとなくすごく縁を感じる。不思議だなぁ、と思う。

 

***
その後色々あって、最後はヨドバシカメラに時計を見に行った。夜9時くらいに新宿にいるのが久しぶりで、ヨドバシカメラに行くだけなのに謎にテンションが上がった。

 

国試の勉強は全然してない。

いいのかなぁ、と思ったり、今日はそれでもいっか、と思ったり。

 

沢田流のツボは、国試と違って太渓が照海だったり志室が京門だったりするから、気をつけないとなぁ。