Blog 1/445

鍼灸マッサージ師を目指すアラサー学生のブログ。

入口になりたい

昨日友達が家に遊びにきた。みんなで遊んだりおしゃべりしていた時に一人の子が一言。「お灸って肌荒れにも聞くの…?」

 

急にお灸の話!灸だけに!私が鍼灸学生だからかな~?と思いつつ「お灸興味あるの?」と聞いてみたら「トイレに貼ってあるカレンダーにお灸と肌荒れのことが書いてあったから」とのこと。

 

そう、我が家でおなじみのせんねん灸ショールームノベルティ二十四節気カレンダー』。

 

f:id:blog445:20210418211318j:image

 「一か月くらい前に肌荒れがひどかったから、これ見たら気になって」とのこと。

 

私はまだ灸師じゃないから専門的なアドバイスはできないけれど、肌荒れに効くツボもあってお灸で治療するケースもあるよ、と教えてあげた。

 

個人的な考えだけど、私はお灸を使ったセルフケアには賛成で自分でもやっている。ただ入口はできれば信頼できる灸師さんに体質など診てもらって、アドバイスをもらいながらセルフケアにチャレンジするのがいいかな、と思っている。だから一応私の思いを伝えた上で知っている灸院を紹介した。

 

紹介した後は、お灸ってこんなのがあるんだよ~とセルフケア用に買ってあった台座灸や貼るお灸、実習で使っているもぐさを見せて説明したり、ツボの本を紹介したりした。

 

f:id:blog445:20210418212727j:image

ニキビと肌荒れのページに太白のツボが載っていて、友達は「太白…」と言いながら何度も太白をツボ押ししていた。

 

***

 

日付が変わって本日。以前貼るお灸をプレゼントしてお灸にハマった別の友人からlineが。「今日初めて灸院に行ったの。問診も丁寧で時間をかけてゆっくり施術してくれてとても良かった。しばらく続けるね。教えてくれてありがとう」とのこと。

 

お灸仲間増えました~!と一人喜んだ。

 

***

 

で、こんなことが続いてふと思ったけれど、私鍼灸の入口になれるんじゃない?もちろんまだ学生で免許がないから施術はできないけど、興味を持ってもらうきっかけを作ることはできるんじゃないかな、と思った。

 

うちにはお灸や、好きで集めた養生の本なんかも色々あるし、学校で習った範囲でなら説明をしたり(例えばお灸の種類にどんなものがあるかとか)、知っている先生の院を紹介したりできる。我が家や自分自身に、鍼灸に繋がる通り道を作って、友達が興味を持ってくれたらいいなと思った。

 

よくTwitterで「鍼灸の受療率って低い!」という話も聞くけど、やっぱり情報に触れる機会が少ないからだと私は思ってて、お灸とか鍼ってこんなだよ!と知る機会ができたら興味を持つ人はたくさんいると思うんだよね。潜在的鍼灸希望人口、みたいな(←今勝手に作った言葉)。

 

私自身が鍼灸あん摩大好きで、日々を元気に過ごすために良いものだと思っているから、友人知人に興味を持ってもらえるのはすごく嬉しい。興味を持ったついでに実際に鍼灸を試してもらえて元気になってもらえたらもっと嬉しい。一緒に元気に長生きしてずっとずっと遊ぼうぜ~!(遊びたいだけかい←)

 

押しつけてやってもらうものではないと思うから、自然に興味を持ってもらえるような環境を作る工夫をしたり、色々聞かれても答えられるようにもっと勉強しよう!と思った週末だった。

 

 

睡魔に勝った一週間

学校に入ってから色んな思いがあり過ぎて、ブログに書いて残したいと思いながらも、復習に追われてなかなか書けない毎日です。

 

本当は鍼・灸・あマ指の実技授業のこととか書きたいけれど、そういうのはもうちょっと頭がクリアな時に書くとして今日は小ネタを。

 

✳︎✳︎✳︎

 

学校に入って授業を受けた感想は「一人じゃないって〜素敵なこと〜ね〜」で、頭の中はエンドレス天地真理(私は昭和歌謡が好きです)。

 

しかし新しい環境というのは楽しいだけでも疲れるようで、週半ばからは授業中に睡魔が襲ってくる日もしばしば。先週、とても好きな先生の授業の途中で睡魔に負けて10分くらい記憶がなかった日はショックだった。それに500万も払って授業受けてるのに寝るとか自分で自分がありえない。

 

寝たくない!!!授業全部聴きたい!!!先週1週間の反省でした。

 

✳︎✳︎✳︎

睡魔に授業を妨害させないために、今週は睡魔対策をして授業に臨んだ。と言っても当たり前のことしかしてないけど…。

 

対策その1.早く寝る

平日は日付が変わる前に寝るよう意識!油断すると1時くらいまで起きがちだけどできるだけ早めに布団に入って横になるようにした。

 

対策その2.昼食の量を減らした

昼休み。先週はお腹いっぱいになるまで食べてその上お菓子も食べるという暴走ぶりだったけれど、今週からはセーブ。買って食べると食べ過ぎるので、会社に行っていた時と同様に弁当作りを復活させた。ご飯は自分が食べたいと思う量より少なく詰める。お菓子の代わりになるように副菜にカボチャやさつまいもの煮物を入れる。昼食べ過ぎなくしたら午後眠くならなくなった。そもそもそんなに食べなくてもお腹いっぱいになることがわかった。あんまり頭でエネルギー使ってないのかな…。

 

対策その3.コーヒー持参

ブラックコーヒーが大好きで、会社にいた時は給湯器のコーヒーを、在宅勤務していた時は自分で淹れたコーヒーを毎日飲んでいた。学校に行き始めてからは給湯器なんてないし毎日買うと高いから我慢してたけど、やっぱりコーヒー飲まないと目が覚めないし気分も冴えない。良くないな〜とは思うけどコーヒーだけは我慢できない。で、1リットルくらいのペットボトルの無糖コーヒーをスーパーで買って毎日120mlのミニ水筒に入れて持っていくことにした。集中力が切れたな〜と感じたら休み時間に一口。これだけで随分スッキリした。

 

ついでに気づいたのは、コーヒーもガブ飲みしなくても合間合間に一口くらいで満足できるということ。私はあまり我慢強いタイプじゃないから、あるとあるだけ食べるし飲んでしまう。コーヒーなんか会社いた時は1日1リットル、在宅勤務の時も700mlは毎日飲んでいた。無糖と言えでも飲み過ぎだし体に悪そうだし結構悩んでいた。でも120mlで全然大丈夫じゃん。ついでに脱カフェイン中毒できるかも…?

 

✳︎✳︎✳︎

 

本当当たり前のことしかしてないな…という感じだしそもそも授業中に寝るっていうマイナスを0にしただけで威張るなって感じだけど、自分の中では「ヤッター!」と思えた一週間だった。来週もこの調子で頑張りたい。

一週間あっという間

念願叶って遂に鍼灸あん摩マッサージ指圧師の養成学校に入学しました!入学式~初めての授業1週間分が終わった今の所感を綴ります。

 

***

 

①入学式

想像以上にアッサリしてた!緊張ムードに加えてコロナの影響もあって皆全然しゃべったりしないし静か!式辞で学校の沿革の話があって、入学した学校は私が学びたい分野に力を入れている学校だということを改めて確認でき、この学校を選んでよかったな~と思いながら聞いていた。

 

②白衣試着

実習用の白衣を試着。鏡に映った自分を見たら恐ろしい程白衣が似合っていなくてギョッとした。少なくとも今の自分に鍼されたくないな…と思った。何というか、顔付が白衣と合わない。これから3年間練習していけば白衣姿が様になる日が来るのかな。来てくれないと困るけど。

 

③授業始まる

初回なので殆どの授業はシラバスの説明や導入が中心で授業らしい授業という感じではまだないけど、週に2コマ以上ある一部の授業は既に講義が始まった。

 

一番「早く馴染みたい」と思ったのは東洋医学概論。用語や理論を覚えることが大事だけど、それよりも、先生が言っていた「東洋医学的な物事の見方・考え方ができる頭を作る」ことが大事だと感じた。

 

季節の移ろい、気候の変化、内外からやってくる病因、食事、生活習慣等を、いかに東洋医学的な視点で見られるか。この思考を習慣付けるのが大事な気がした。過ぎていく時間や自分の体調、周りの色々にもっと敏感で繊細になりたいな~と。鈍感で無自覚な私にそれができるようになるのか。果たして…。

 

④復習に恐ろしく時間がかかる

課題は出るけれど授業内容の確認程度の内容なので、授業直後なら聞いたばかりの内容ですぐに埋められるし、教科書を丸写しすれば済む。ただ出すだけならそれでやり過ごせるけれど、知識と実技を得るために時間とお金を大量につぎ込んでいるのだから、やり過ごすだけではそれらをドブに捨ててるようなもの。

 

ということで、できるだけ!少しでも!私の頭の中に残ってくれ!!!という願いを込めて毎日復習の時間を設けることにした。

 

これがとにかく時間がかかる!!殆ど東洋医学概論と解剖生理だけど、1教科当たり2時間とかザラ…授業で聞いたことを一回バラバラにして、講義を思い出しながらノートにまとめなおして、分からない部分を教科書に戻って確認して書き込んで…。効率が悪いのは重々承知なんだけど、こうしないと授業が理解できてたのかどうかが自分でわからない。単純に暗記だと今覚えてても3か月くらいしたら1個も覚えてなさそうでそうなることがすごく怖い。

 

あと、この前の国試合格先輩zoomで聞いた「自分のわからないことだけまとめたノート」も一緒に作ってる。これはライトな復習用。

 

今は慣れてないし知識も少ないしで時間かかってるけど、続けてるうちに知識も増えてもう少し楽になるのでは…と未来の自分に期待。

 

iPad活躍!

入学前に購入してアップル会で使い方を教わったiPadが、入学して早々に活躍中。

授業ノートは紙で取ってて、今のところ私の中でiPadはあくまで自習のための補助という位置づけで、活用しているのはプリント類のまとめ。授業プリントをスキャンしてドライブに保存。PCとiPad両方で見られるようにした。前の授業でどうだったっけ?と思った時にいつでも確認できるのが◎。他にも色々試し中。これからますます使う場が増えそうな予感。マジで買って事前に使っててよかった。

 

⑥PC買った

今は通学だけどコロナの影響で今後授業が在宅になる可能性も0%とは言い切れないし、オンラインで参加できる学会やセミナーも多いので思い切ってPCを買った。学割適用でちょっぴり安く買えた。

 

自分で選んでPCを買うのが初めてで、機種選び~セットアップ~ウイルス対策ソフトのインストール、全部不安だったけどちゃんと自分で全部できた!

 

以前の自分だったら失敗が怖くて多分お金払ってサポートセンターにやってもらったけど、iPadを使い始めてから自信がついて、できないかもしれないけど調べながらやってみよう!と思えるようになっていた。成長した!

 

途中ウイルス対策ソフトのインストールができなくなって焦ったけどパニックにならずに対処できて、それもまた自信になった。やれば出来る子!

 

⑦生活リズム整え中

在宅勤務で好き放題だった生活リズムを入学を機に叩き直す!給付金のことがあるから寝坊や生活習慣の乱れでの遅刻欠席は死んでもできない。とりあえず今は最低限、安定して6時起床、日付変わる前に就寝、毎朝のラジオ体操継続、復習時間を設けること、休まず道場に通うこと、だけに集中して過ごしている。

 

バイトやセミナー参加もしたいけど、まずは自分のペースを作って疲れず安定して過ごせるようになってから少しずつやりたいことに手を出す感じで。授業の負荷が少ないうちにペース作りして慣れてしまいたい。

 

***

 

最初の1週間はこんな感じ。これからどんな毎日になっていくのか分からないけど、ゆっくり着実に積み上げていきたい…!

何のために学校に行くのか?

自分のための覚え書き。

 

Q.何のために学校に行くのか?

A.勉強して国試に受かりあはき師の免許を取得するため。

 

A.あはきの技術を身に付けるため。

 

A.あはきの知識を身に付けるため。

 

Q.何のために免許を取るのか?

 

A.身に付けた技術を周囲に還元するため。身近な人の役に立つため。役に立てる自分になるため。

 

深堀はノートへ。

 

初志貫徹を。気持ちは熱く、勉強と練習は地道に。楽して出来るようになることはない。分かったフリをしない。分かったつもりにならない。時間がかかってもいい。腑に落ちて理解できるまで繰り返すこと。そのための昼間部。他人と比較しない。人は人。自分は自分。昨日の自分と比べて何がどれだけ出来るようになったかを考える。行動に迷ったら、初心に返ること。독수리도 기는 법부터 배운다.

 

なめこのスパイスカレー

以前から気になっていたけれど勇気がなくて踏み出せなかったもの。それは「なめこのスパイスカレー」。

 

 

大好きな印度カリー子さんが薦めるなめこカレー。私がスパイスカレーにハマるきっかけだったこの本でも紹介されている。

 

 

カリー子さんが編み出したスパイスカレーのレシピは美味しい。鯖缶も最初はドキドキしたけど作ってみたら美味しかった。だからきっとなめこも美味しいはず…。

 

しかし、いくら頭の中でそう思ってもどうしても作ろうと思えなかった。だって、だってさ、なめこだよ…!?味噌汁や和風の和え物以外で食べたことある!?私は無い!調べたらそもそもなめこ自体が日本と台湾くらいでしか食べられていないらしい。それをインド産のスパイスにブチ込むなんてインド人もビックリだ。味の想像がつかなさ過ぎる。

 

悩んだ末、万が一口に合わなくても落ち込まない位気持ちに余裕がある時に試してみることにした。で、本日気持ちが元気だったので、ついになめこのスパイスカレーにチャレンジした。

 

✳︎✳︎✳︎

 

材料はこちら。

f:id:blog445:20210331203718j:plain

 

参照したレシピはこちら。

indocurryko.net

ちなみにココナッツミルクを使うのも初めてだった。なめことココナッツミルクなんて一体どうなっちゃうの…。

 

不安を抱きながらも出来上がったなめこスパイスカレー。

f:id:blog445:20210331203714j:plain

 

いざ、実食!!!

 

 

 

ウ、ウ、ウマーイ!!!

 

全く味の想像ができない食べ物を食べて、それが想像を絶するほど美味しかった時、自分はどうなるのかこれまで知らなかったが、今日知った。あまりの旨さと衝撃で言語処理が追いつかず、声を出して笑った…。そして頭を抱えた…。もしかしたらコレなめこじゃなくて何かイケナイきのこだったのか…?ぐるぐるした。その位美味しい!!!ナニコレ!!!日本人もビックリだよ!!!

 

なぜベースにヨーグルトや牛乳ではなくココナッツミルクを推奨するのかも、食べたらすごくよく分かった。なめこにもホウレン草にも油分やコクがないけれど、ココナッツミルクがそれを補ってくれる。なめこのとろみが合わさって、まろやかなクリームソースを食べているような味わい。

 

逆になめことココナッツミルクだけだとコッテリし過ぎてしまいそうなところを、ホウレン草が入ることで程よくアッサリさせ、食べやすくしてくれていると感じた。

 

あんなに怖がって悩んで足踏みしてたくせに、そんなことも忘れて作った二人分を一気に食べてしまった。

 

あのまま何となく怖いからと作らず嫌い、食わず嫌いをしていたら知ることができなかった味。何でも心配し過ぎてやらないよりやってみたほうがずっといいな、と食べながら思った。

 

明日から念願叶ってついに鍼灸あん摩マッサージ指圧を本格的に習い始める。見たことも聞いたことも体験したことも無いことが沢山待っていると思う。だけど怖がらずに何でもやってみようと思う。やってみたら、想像より楽しいことが待っている気がする。なめこのスパイスカレーが、少し背中を押してくれたプレ学生最後の日。

 

ラジオ体操最終日

コロナの影響で昨年4月6日から退職するまで在宅勤務だった。その間会社に行ったのはわずか4日。二度のミーティングと健康診断、そして片付けと挨拶のための最終出社。

 

で、この在宅勤務が始まってからほぼ毎日、同じく在宅勤務になった別の会社に勤める友達と朝ラジオ体操をしてきた。その友達は道場にも一緒に通っているのだが、コロナの影響で道場が閉鎖されたため運動不足解消のために少し動こうと始めたのだった。スケジュール帳を見ると在宅勤務が始まって一週間後の4月13日から始めていた。

 

朝ライン通話を繋ぎ、ダウンロードしたラジオ体操の音源を私がかけ、通話越しで体操。

 

ラジオ体操は日本で子供時代を過ごした人ならほぼ誰でもできる簡単な体操ではあるけれど、全身をくまなく使うので本気でやると軽く汗ばむくらいの運動量になる。朝ラジオ体操をすると体も気持ちもスッキリするし、良い習慣になった。

 

一時期私が別のグループともラジオ体操を掛け持ちしていたこともあって、当初は体操が終わったらすぐ通話を切っていたけど、もう一つのグループが解散してからは電話を切らずそのまま通話することが増えていった。

 

結果、ほぼ毎朝、8時からラジオ体操をして始業まで1時間喋るという日々が1年続いた。

 

ちなみにこの友達は接点がめちゃくちゃ多いので、なかなか会えない人というわけでもなく、週末にも会って遊んだりしていたのにそれでも毎日1時間喋っていた。

 

そんなに何喋ってたかなぁと振り返ると、最近食べた物、一時期は鬼滅の刃に二人でハマり鬼滅の話、共通の友人や知り合いのこと、週末どこに行くか、恋愛やら婚活の話、昨日見た夢、好きなアイドル、愛の不時着、おすすめのYouTube、お互いの家族のこと、仕事の愚痴…など。え?なんかうちら付き合ってる?(※付き合ってない)。ちなみに今日は「酒癖は人それぞれ」という話をしていた。

 

在宅勤務になってから仕事中に雑談することも無くなったし、体操後のこの1時間は良い息抜きになっていた。

 

そんなラジオ体操と他愛ないお喋りも、私が明日から学生になって通学が始まるので今日が最後となった。7時からだったらできるけどどうする?と聞いたら「そんなに早く起きたくない」ということで継続はしないことに決まった。

 

別に会えなくなるわけでもなく、いつでも電話も連絡もできるけど、習慣的に続けてきたことが終わるのは少し寂しい。

 

それにしても1年間、毎朝休まずラジオ体操。我々は良く頑張った!いつかコロナが終息したらこの1年間の思い出を肴にお酒を飲んで笑い合う日が来るだろうな。

防災ポーチ作った②

続き!

blog445.hatenablog.com

 

防災ポーチを作るに当たってグーグルで色々な人の防災ポーチの記事を読んだ。性別や年齢、持病の有無などによって細々とした必要なものは変わってくるけれど、基本的な物はみんな一緒という印象。私は下記のサイトを一番参考にした。

 

moshisona.com

 

で、完成した私の防災ポーチのラインナップがこちら。

f:id:blog445:20210329164912j:plain

左上から順番に

  • 生理用品
  • ミニLEDライト・ホイッスル・ゼムクリップ
  • カイロ
  • 使い捨てコンタクト1組
  • 小銭
  • ソイジョイ(お腹空いた時用)
  • メモとペン
  • 携帯用トイレ1回分
  • 防寒用アルミブランケット
  • 歯磨きシート
  • 水を使わないスキンケアセット
  • アルコールウェットティッシュ

ポーチは、本当は可愛いものとか機能的なものにしたかったけれど、色んな店を回っても「これがいい!」と思えるものに出会えず、とりあえず献血でもらったノベルティの巾着に入れることにした。

 

ちなみに、防災関係なく普段から下記は持ち歩いているのでこの防災ポーチには入れていない。

  • 予備のマスク
  • バンドエイド
  • 常備薬(花粉症・喉の痛み止め・バファリン
  • お菓子少々(のど飴とチョコレート)
  • モバイルバッテリー
  • 充電ケーブル
  • イヤホン
  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • テレホンカード
  • 身分証

で。普段持ち歩く物以外で用意した上の写真の物資を全部巾着に入れるとこんな感じ。

f:id:blog445:20210329164910j:plain

縦20cm。

f:id:blog445:20210329164907j:plain

厚さ6cm。

 

なかなかの存在感…防災ポーチの重さの目安は300g程度ということだけど、うちには計りや体重計がないので重さがどのくらいなのかはわからない。300gよりは重いと思う。

 

正直、これを持って歩くのか〜という気がしなくもなく、普段持ってる物+生理用品くらいで良いんじゃないかな〜とか思ってしまう。

 

だってデカくない?シート類が多いから嵩張る印象。歯磨きシートやスキンケアセットは持っておきたい…。けど、トイレって要る?311の時、トイレは商業施設とかで借りられて困らなかったけど…でも規模によってインフラがどうなるか分からないしな…。多くの人が「持ち歩く」と言ってるしとりあえず入れておくことにする。

 

トイレとアルミブランケット以外はローリングストック的に日常でも使っていけそうだから、とりあえずしばらくはこれを持ち歩いてみよう。重かったり持ち歩くのが不便だったらその時また考えて入れ替える!

 

強いて今言うなら、本当はコンタクトの予備じゃなくて予備のメガネを持ち歩いた方がいいなと思っている。けど今メガネ1個しかないから、新しいの買ったら考えようっと。あとラジオと帰宅用地図も入れたいけど、流石に嵩張り過ぎるので一旦保留。持ち歩き慣れたら考える。

 

願わくば、このポーチの中身を使うことがないのが一番いいんだけど、安心のためのお守り的に持ち歩いてみようと思う。