Blog 1/445

鍼灸マッサージ師を目指すアラサー学生のブログ。

D-88〜生理でぐったり〜

あと何日アプリのスクショを撮り忘れた、月曜日。

 

朝から臨床見学。2限の先生の治療が凄かった。

外関と内関を同時に押さえて足首の硬さを見る、っていうのが面白かった。足首が硬い人の外関を、ギュウウウウウウッて強く押すと、足首の動きが良くなるっていうのを体感して、これは道場で使いたいなって思った。

 

***

 

午後はリハ医学。

この授業の途中から生理になってしまった。

 

周期通りなので別におかしくないんだけど、出血量がとにかく多くて、授業の途中から眩暈がしてきた。頭が空虚な感じで、血虚で頭部が滋養されない感じってこれか…と思う。眩暈と同時に覚醒も維持できない。眠いのとは違う、頭から倒れ込みそうな感じである。

 

これが国試の日に来たらとても堪らない。私の生理周期は28日で一定だから、2月の予定日も計算できるし、今から何か手を打っておかなければ…。

 

***
放課後。

 

まだ所属してる研究会へ。なんかぐったりしててダメダメであった。帰った方がよかった…?

 

***
研究会後、書き残していた国試の願書の住所欄を埋めるなど。願書なんて誰でもスッスッと書けると思うでしょ?私、書けなかったんだよね…

 

願書と別で、受験者情報入力票(既にうろ覚え)なるものがあって、ここに合格通知を送る住所を書かないといけないんだけど、国試後に引っ越す場合は、通知を確実に受け取れる実家とかの住所を書かないといけないと言われて。

 

私は現時点で進路未定で、働く場所が決まったらその近くに引っ越すと決めているが、色々事情があって多分2月くらいまで就職先が決まらない。

 

引っ越すことは確実だけど、どこに行くかは分からない。

 

ここでぐちゃぐちゃ書き残すのも嫌だから理由は割愛するけど実家の住所も書きたくない。

 

じゃあ一体どうしたら…

 

周りに相談したら、何人かの同級生が「引っ越さないからウチに送っていいよ」と声をかけてくれた。

 

いいのかなぁ…迷惑にならないかなぁ…

 

最初躊躇したけど、ご厚意に甘えることにした。

 

本当に個人的な事情なのに、その辺りも理解してくれて、いいよと言ってくれる同級生が周りにいることが有難いと思った。本当にいつも周りの人に恵まれて、助けられて生きてるなぁ…。

 

願書を書き終えて帰宅。

 

今日も勉強らしい勉強はしていない。

いつになったらエンジンがかかるのかなぁ…。