Blog 1/445

鍼灸マッサージ師を目指すアラサー学生のブログ。

【振返り】専門学校1年生

書こう書こうと思ってたのになかなか時間取れずに書けないままだった1年の振り返り。もうスマホで箇条書きでもいいからさっさと書き残しておこう、ということで、学校行く電車の中で書いちゃおう。

 

***
1年生は【地固め】の年だった。

 

「訪問で・高齢者向けの・あん摩マッサージ指圧,鍼灸を提供できる人材になる」が入学時の目標で、それを実現するために最低限必要なことを始めるための準備、をした1年だったと思う。

 

私の考えた「最低限必要」は

  • 訪問で→運転免許必要
  • 高齢者向けの→高齢者介護の経験必要
  • あはき師になる→あはき師の免許必要

 

「最低限必要」は一足飛びには満たせないので、そのための準備として以下の3つを始めた。

  • AT普通車運転免許取得
  • デイケアでバイト
  • 専門学校に入学して知識と技術を学ぶ

 

行く先々で恵まれた感が凄い。

 

学びとバイトは来年度も続けていくけれど、続けていくためには「まず慣れる」ことが大事で、継続するための下地を上手く作れた1年になった。

 

***

外部のセミナーにも積極的に参加した。

 

など。

 

コロナの影響でオンラインセミナーが増えて、無料で開かれるものも多かったけど、有料のものや学生価格がないものも関心があったら参加した。

 

お金は結構使ったと思う。トータルで10万円くらい。学費と別で勉強のために10万円も使うと思っていなかったけど、学びと経験の対価としては金額以上だったと思う。

 

学びのどの段階でセミナーに行くか?問題はよく聞くあるあるだけど、知りたいことがあって学生OKなら1年生から行ってもいいし、周りが行ってるからと焦って行かなくてもいいし、人それぞれだと思った。自分は1年のうちにあちこち行ってみてよかったという感想。1年はセミナーにたくさん行ったけど、2年は治療院巡りにもっとウエイトを置きたいな。

 

***
どんな2年生を過ごしたいか?

 

  • 学校で習うことは確実に押さえる
  • デイケアのバイトで少しでも介護スキルアップ
  • 校内サークルに積極的に参加する
  • 手技の練習量を増やす
  • 中医学をもっと勉強する
  • 色々な治療院に治療を受けにいく
  • テコンドー続ける
  • iPad使いこなす
  • 機会を作って車を運転する

 

思いつくまま…。やってるうちにやりたいこと増えそうだけど、まずは今やりたいことを有言実行してくぞ。

 

1年後期は教習所が一番キツくて、そこに時間も体力も奪われたけど、2年次は継続的にやることはもう学校とデイのバイトとテコンドーしかしないって決めてるから、楽しく過ごせそうな予感。

 

次はどんな1年になるかな〜。