Blog 1/445

鍼灸マッサージ師を目指すアラサー学生のブログ。

【振返り】1年次5月~その①盛沢山!ゴールデンあはきウィーク~

あっという間に5月も終わりです。5月はGWからスタートして、とにかく盛沢山な1ヵ月だった。本当は1つ1つ記事にして残したいところだけど時間がかかってしまうので、まずは大まかに全体を振り返ることにする。

 

それでも長いので2つの記事に分けて書きます。

 

***

 

①盛沢山!ゴールデンあはきウィーク

GWはあはき関連の予定がたくさん詰まった楽しい時間だった。

 

【1個目】初めての指圧体験

以前から治療を受けに行きたかった相模大野駅つむぐ指圧治療室さんに指圧治療を受けに行った。「指圧だけの治療」は受けたことがなくて体験してみたかった。

 

受けてみて自分の持っていた指圧のイメージが一変した。「指圧=指でぎゅーぎゅー押すもの」と思っていたけれど全然違った。

 

まず、押されている痛さとかピンポイントの圧みたいなのは感じない。体の奥深くにじわ~っと心地よい圧が入っていく感じだった。あと、側臥位(横向き)になって施術してもらった時、押されているのに全然身体が動かなかったことに衝撃を受けた。リラックスしてる人を後ろから押したら前に倒れそうじゃない?ぐらんぐらんになりそうじゃない?全然ならない!それがすごく心地よい…。寝たくなかったけど気持ちよくて途中ちょっと寝てしまった…。

 

この時まだ学校で指圧実技が始まっていなかったので指圧の理論も何にも知らなかったけど、とにかく指圧凄い!これはみんなが絶対喜ぶ技術だ!と思った。

 

【2個目】指圧セミナーに参加

治療後につむぐ指圧治療室の先生と少しお話する時間があり、自分も指圧習いたいなぁと話したら、翌日からのセミナーに参加させていただけることになった。本当は以前から告知を見ていて申込みたかったけれど初学者が行ったら邪魔かも…と思って申し込めずにいたセミナー。先生がOKしてくださったおかげで10月まで月1回、参加させていただけることに!うれしかった。まだ受講途中なので感想は後日。

 

【3個目】在宅鍼灸しゃべり場に初参加

卒後訪問マッサージで働きたいので、しゃべり場代表の方が主催しているHAMT(在宅鍼灸師のためのマガジン)を以前から定期購読していた。そしてこのメルマガの執筆者の方が多数参加されている座談会にも参加したいとずっと思っていた。

 

座談会は実際に訪問の現場で活躍されている先生方が沢山!現場のリアル過ぎる悩みや携わる方の考えを間近で聞けてとても勉強になった。リアル過ぎてビックリしたことも多々あり…訪問や高齢者に携わりたい気持ちは変わらないけど、自分は何ができるのか、何をできるようにしないといけないのか、、色々考えさせられた。

 

時間的に難しいけど、時間が合うタイミングでまた参加したい…!

 

【4個目】あじさい塾入学祝いセミナー

 入学前のプレ学生の頃からずっとお世話になっている神楽坂にあるあじさい鍼灸マッサージ治療院の甲野先生が、私ともう一人の新一年生の方のために入学祝いのセミナーをプレゼントしてくださった。テーマは私たちがそれぞれリクエストした「あマ指の練習方法」と「定期試験対策」について。セミナーの内容については甲野先生がブログに詳しくまとめてくださいました

あマ指の練習は私のリクエスト。この時私はあん摩の授業で自分の理想のレベルと現実の己のレベルのギャップにとても打ちのめされていたので、先生の「寄り添う手」の解説にすごくハッとした。

 

入学前は業界の全体像の話や、鍼灸あマ指の概要について教えていただくことが多かったけれど、これからは実技面で沢山教えて頂きたいことが増えそう…入学前と入学後でも、知りたいことや興味って変わってくるんだな~とふと思った。

 

【5個目】TCMA無料公開講座参加

4月下旬、Twitterで流れてきた中医鍼灸研究所 研修センターの東洋医学概論 公開講座のお知らせ。GWから本格的に聞き始めた。これがものすごーーーーくわかりやすい!!東洋医学概論で迷子になっていた私にはもうありがたくてありがたくて…。ただ、ものすごーーーーくボリュームがあり、まだ半分も聞き終わってない。6月下旬までしか公開されないので今頑張って視聴中。これも全部視聴したら感想書こうかな。

 

ちなみにクラスメイトにもおすすめしたところわかりやすいと好評を博しています。もしまだ聞いてない人いたらぜひ…!!

 

***

 毎度のことながら、長い長いブログになってしまった…。読んでくださった方は、ありがとうございます。

 

さて、次回は!

 

②信じる者は救われる~実技練習~

③座学勉強迷走中

 

の2本でお送りします!長いのでここで一旦中締めです。