Blog 1/445

鍼灸マッサージ師を目指すアラサー学生のブログ。

D-18

今日の東京は昼から雪。

 

 

それはさておき。

今朝は早起きしてゆっくり朝食を食べた後、行ってきました、整形外科。

 

先週の月曜日に頸でギックリをやってから早1週間。受傷から3日目くらいまでは動作時痛がひどくて体勢を替えるのも一苦労、しかし前屈回旋もできないから寝返りも打てずと言った有様だった。先輩の鍼治療やリハの先生のAKAなどの手技療法を受けたおかげでなんとか日常生活の支障は無くなったものの、やはり痛みの原因が特定できなければこのまま鍼だけというのも先輩も自分も不安だし、ということで整形外科の先生に見てもらうことにした。

 

学校の授業のせいで、症例問題みたいな問診票の書き方になってしまった。変なやつが来たと思われそう…。

 

ネットで調べて3つ隣の駅まで訪ねて行った整形外科の先生は、丁寧でフツーにちゃんとしたお医者さんだった。3分診療とか,整形外科なのに患部触らないお医者さんとかいるという話を聞いたことがあったからちょっと不安だったけど、ダラダラというわけではなく手短に、動作時痛の確認や痛みの位置、経過などをきちんと確認してくれた。

 

で、レントゲン撮った。

 

本当はMRIを撮って見たかったけど、近所のクリニックでMRIがある所は一ヶ所も無かった。だから確定とはいえないけど、とお医者さんも前置きした上で所見を述べてくれて、しかも私があはきの学生で今月国試だと言ったら、レントゲン1枚1枚、どこをどう見るか説明してくれた。優しい。

 

で、確定はできないものの骨の状態から考えてヘルニアとかではなさそうだという診断だった。靭帯の炎症とかだろうと。

 

変形や神経性の痛みじゃなくて一安心。

 

抗炎症剤(テープの)もらって帰宅。

てかテープ剤,処方箋でもらったらめちゃくちゃ安くてびっくりした。

 

帰宅して、遅めの昼食を食べた後、勉強…と思ったけどお腹もいっぱいで集中できず…

 

同級生とのオンライン自習室に行って、同調圧力をかけてほしいとお願いして、ミュート通話で勉強した。

 

今日は28回のあまし(午前午後)と鍼灸(午後のみ)をやった。

 

みんなで医師国試のラブソング動画や、30回国試の閣下の動画を観てLINE上でゲラゲラ笑ったりもした。

 

やっぱりみんなで勉強したり、たまに雑談するとヤル気も湧いてくるなぁ。